中学生 小学生

【2024年版】松陰スタディ(ネット松陰塾)は苦手を克服しながら自立学習を目指せるオンライン個別指導塾!料金・特徴は?

2022年3月9日

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
松陰スタディ

こんにちは。フォレの名前はエデュサポ(@edsuppor)だ。ヒュ~ゥ。

いーや、いつもと文体が全然違う記事があったっていい。

そうだろう?文体は雲だ。

いろんな形がある。

文体を戻そう。

 

保護者
保護者
うちの子は勉強が苦手で、学校の授業についていけていないようです。苦手克服に適した教材はありませんでしょうか。

 

保護者
保護者
子どもがなかなか自分から勉強に取り組むことができず、勉強するように言ってもなかなか取り組めません。子どもが自分から勉強できるようになるには、どのようにしたら良いのでしょうか。

 

勉強が苦手な子どもは自分で勉強に取り組むことが苦手なことが多く、どのように勉強させて苦手を克服させれば良いのかと悩まれている保護者の方は多いです。

何か良い教材や良い塾はないかと悩まれているのではないでしょうか。

結論

松陰スタディ(ネット松陰塾)は、苦手克服を目指しながら自立学習を目指せるオンライン個別指導塾です。

AIを活用した問題演習と、人によるコーチングをかけ合わせて苦手を克服していきます。

 

今回は、松陰スタディ(ネット松陰塾)について解説します。

最後まで読んでいただき、お子様が松陰スタディ(ネット松陰塾)を利用して苦手を克服し、自分から自立して勉強できるようにしていくための参考としていただければとてもうれしいです。

※LINE登録で入塾金無料クーボンもらえます。

この記事の筆者

エデュサポ

エデュサポ
@edsuppor

  • 元塾教室長
  • 集団塾と個別指導塾で講師と教室長を務め、オンライン教育系の塾運営責任者も務める
  • 塾業界勤務経験は20年以上
  • 教育業界での経験を活かして、勉強や受験に関する情報を発信するサイトやブログを開設

松陰スタディ(ネット松陰塾)の特徴

松陰スタディ(ネット松陰塾)は、AIを活用した問題演習と、人によるコーチングをかけ合わせたオンライン個別指導・オンライン家庭教師サービスです。

松陰スタディ(ネット松陰塾)の特徴は、主に次の5個です。

 

一つひとつ解説します。

※LINE登録で入塾金無料クーボンもらえます。

特徴1:AIを活用した問題演習

松陰スタディ(ネット松陰塾)では、AIを活用した『AI-Showinシステム』というeラーニング教材を活用して学習していきます

AIが子ども一人ひとりの学習理解度に合わせてピッタリの問題を選んでくれるため、効率的に勉強に取り組むことができます。

一般的なオンライン個別指導塾のような、講師が授業をして、生徒が授業を聞くスタイルとは大きく異なります。

AI-Showinシステムを利用して問題演習中心に勉強に取り組んでいくので、自立学習を目指すことができます。

子どもが最初から自立学習に取り組むのは非常に難しいですが、AI-Showinシステムを利用することによって、AIやテクノロジーの力に助けてもらいながら、自ら学んでいく力を育てることができます。

 

スモールステップだから挫折しづらい

AI-Showinシステムでは、勉強内容をスモールステップで取り組んでいくことができます

勉強が苦手な子どもにとって、一般的な市販の問題集を利用して勉強を進めていくことはとても難しいです。

難しい問題を理解することができず、途中で挫折してしまうからです。

AIを活用したタブレット教材では、子どもの理解度に合わせて問題を出題してくれるので挫折しづらいです。

わかるところから一つひとつ理解していくことができるので、挫折することなく着実に力をつけていくことができます。

特徴2:社会人プロコーチによるコーチング

松陰スタディ(ネット松陰塾)では、社会人プロコーチによるコーチングを受けることができます

タブレット教材などのeラーニング教材は好きなだけ自由に取り組める反面、好きなだけ自由にサボれてしまうのが大きなデメリットです。

ですので、子どもが前向きに勉強に取り組めるように、励ましたり、学習進捗をチェックしたりするコーチの存在は非常に重要です。

特に、勉強が苦手な子どもは、コーチがついていなければ自分から勉強に取り組むことは非常に難しいです。

コーチの指導力が子どもの勉強量と学力アップに直結するので、コーチの質は非常に重要です。

 

指導報告もある

コーチは子どもの勉強をサポートするだけでなく、保護者への報告も行っています

保護者宛に毎回の指導報告がメールで送られてくるので、子どもの学習状況を逐一確認することができます。

 

コインでモチベーションアップも

子どもの勉強へのモチベーション管理はコーチが行ってくれますが、その他の点でもモチベーションアップへの工夫がされています。

子どもの学習レベルの進捗やイベントごとにコインを貯めることができ、貯めたコインを商品と交換することができます。

補助的な意味でのモチベーションアップではありますが、一つの目標としてモチベーション管理に利用することができます。

▼松陰スタディ公式サイト
>>詳細をチェックする

特徴3:わかるところまで戻って学習

松陰スタディ(ネット松陰塾)では、わかるところまで戻って苦手分野を復習することができます

AI-Showinシステムは小学1年生から中学3年生までの学習内容にいつでも取り組めるので、学年をさかのぼって復習することもできます。

苦手を克服するためには、学年をさかのぼって復習することがとても大切です。

苦手教科や苦手分野は、以前の学年の学習内容で、理解があやふやになってしまっている部分があることが多いからです。

今の学年で取り組んでいることをどんなに頑張って理解しようとしても、なかなか理解できないことも多いです

苦手の克服は、学年をさかのぼって、わかるところから一つひとつ取り組んでいくことが大切です。

 

「進む」ことよりも「わかる」ことを重視

松陰スタディ(ネット松陰塾)は、勉強を「進めること」よりも「わかること」を重視しています

そのため、わかるまで先へは進まず、わかるまで繰り返すシステムになっています。

AI-Showinシステムが子どもの解答データを自動的に記録しながら、弱点となる部分の問題を出題します。

弱点部分に繰り返し取り組むことで、チャレンジする習慣を身につけながら苦手を一つひとつ克服していくことができます。

特徴4:先取り学習にも取り組める

先取り

松陰スタディ(ネット松陰塾)では、学校の先取り学習に取り組むこともできます

先取り学習に取り組めると、学校の成績アップにもつながりましす、受験を有利にすることにもつながります。

先取り学習で予習をしておけば、学習内容を理解している状態で学校の授業を受けることができるので、学校の授業で活躍できる機会が増えるからです。

また、先取り学習や学校の授業で同じ学習内容に繰り返し取り組むことができるので、理解が深まり、学習内容が定着します。

学習内容が定着することで、受験勉強をスムーズに進めることができます。

一方で、どんどん先取り学習を進めようとするあまり、学習内容があやふやなまま進めてしまっては逆効果です。

その点、勉強を「進めること」よりも「わかること」を重視している松陰スタディ(ネット松陰塾)のシステムは安心です。

特徴5:専用ノートによるアウトプット

松陰スタディ(ネット松陰塾)では、パソコンやタブレットだけでなく、紙のノートも活用します

専用ノートを使って知識をアウトプットして、知識を定着させます。

専用ノートを利用することで、インプットをしただけで「わかったつもりになる」ことを防ぐことができます。

専用ノートは学習内容をまとめやすい形式に作られているので、学校でのノートのとり方に活かすことができます。

勉強が得意な子どもは、先生の板書をただノートに写すだけでなく、自分で考えながらいろいろな工夫をしてノートにまとめていることが多いです。

ノートのとり方を学ぶことで、自立学習の力を育てることができます。

▼松陰スタディ公式サイト
>>詳細をチェックする

通えるようであれ校舎に通うほうがおすすめ

学習塾 レッスン

松陰スタディ(ネット松陰塾)は、『松陰塾』のシステムをオンラインで活用できるように作られているサービスです。

もし、松陰塾の教室に通えるようであれば、教室に通うことをおすすめします。

自宅で取り組むよりも、実際に教室に行って勉強したほうが集中できるからです。

松陰塾の教室は月額定額制で、毎日通っても何教科選んでも料金は変わりません。

教室に通う塾でありながら、勉強すればする程お得になるシステムです。

家の近くに松陰塾の教室がない場合や、教室に通えない事情がある場合はオンラインの松陰スタディ(ネット松陰塾)を活用し、そうでなければ教室に通うことをおすすめします。

公式サイトから教室の場所を検索することができるので、家の近くに教室がないか確認してみてください。

▼松陰塾の公式サイトをチェックしてみる
>>松陰塾

松陰スタディ(ネット松陰塾)のコース

選択

松陰スタディ(ネット松陰塾)には3つのコースがあります。

松陰スタディのコース

  • コーチングコース
  • プライベートコース
  • 英検合格コース

 

コース名 コース内容
コーチングコース コーチの先生が見守る中で、複数人の生徒が自立学習に取り組む
プライベートコース 担当コーチがマンツーマンで生徒の学習に寄りそう
英検合格コース 旺文社英検ネットドリルを使用して、
担当コーチがマンツーマンで生徒の学習に寄りそう
二次対策も指導し、短期間で合格を目指す

 

▼松陰スタディ公式サイト
>>詳細をチェックする

松陰スタディ(ネット松陰塾)の料金

料金

料金に関しては、2024年1月時点でのものになります。

すべて税込み価格です。

※最新の料金は、必ず公式サイトをご確認ください。

月謝

▼この表は横にスクロールできます。

コース 授業時間・回数 学年 月謝
コーチングコース 60分
週2回~
小学生 16,170円~/月
中学生 17,050円~/月
プライベートコース 60分
週2回~
小学生 24,090円~/月
中学生 25,850円~/月
英検合格コース 50分
週1回
2級~5級 13,200円/月

入塾金

22,000円

機材費

パソコンやiPadは各自で用意する必要があります。

※1年以上継続する場合、特典として学習用ノートパソコンがプレゼントされます。

料金詳細

▼松陰スタディ公式サイト
>>詳細をチェックする

松陰スタディ(ネット松陰塾)の料金について

松陰スタディ(ネット松陰塾)の料金に関しては、格安と言えます

ただし、他のオンライン個別指導塾とは異なり、講師が授業を行うわけではありませんので、単純な比較はできません。

お得なキャンペーンを頻繁に行っているので、入塾前に必ずチェックすることをおすすめします。

松陰スタディ(ネット松陰塾)の入塾方法

※無料体験への申し込み手順はこちらから

ここからは松陰スタディ(ネット松陰塾)の入塾申し込み方法を、手順を追って解説します。

下のリンクから公式サイトを開いて、手順を見ながら進めてください。

▼公式サイトへはこちらから
>>松陰スタディ

手順1:公式サイトへアクセス

松陰スタディの公式サイトにアクセスして『ご入塾はこちら』をタップします。

▼公式サイトへはこちらから
>>松陰スタディ

松蔭スタディ 入塾申込み

手順2:松蔭スタディの利用対象者を確認する

『ご入塾はこちら』をタップすると以下のような表示になるので、松蔭スタディの利用対象者を確認します。

松蔭スタディ 入塾申込み

松蔭スタディの利用対象者を確認したら、『ご利用対象者項目を確認の上、同意する』のチェックボックスにチェックを入れて、『ご入塾はこちら』をタップします。

手順3:登録情報を入力する

『ご入塾はこちら』をタップすると以下のような画面に移るので、登録情報を入力していきます。

松蔭スタディ 入塾申込み

各項項目の説明

①受講する生徒の氏名を入力します。

②受講する生徒の氏名をひらがなで入力します。

③受講する生徒の生年月日を入力します。

④受講する生徒の性別を選択します。

 

松蔭スタディ 入塾申込み

 

各項項目の説明

⑤保護者の氏名を入力します。父親の氏名でも母親の氏名でも問題ありませんが、普段連絡を取ることが多い方の氏名を入力しておくと良いです。

⑥保護者の氏名をひらがなで入力します。

⑦住所を入力します。海外に住んでいる場合は、『海外にお住まいの方』を選ぶと海外在住者向けの住所入力欄が表示されます。

⑧電話番号を入力します。日中に出やすい番号を入力しておくと良いです。

⑨メールアドレスを入力します。このアドレスにメールが送られてくるので、迷惑メール対策などの受信設定を確認しておいてください。

⑩確認用です。⑨に入力したメールアドレスが正しいことを確認します。

 

松蔭スタディ 入塾申込み

各項項目の説明

⑪入塾特典を利用するかどうか選びます。特典に申し込む場合は、届け先の住所を登録します。

 

必要事項を入力したら、入塾規約を確認のうえ『確認画面へ進む』をタップします。

手順4:登録情報を入力する

『確認画面へ進む』をタップすると以下の画面に移るので、入力内容を確認します。

松蔭スタディ 入塾申込み

登録内容に間違いがなければ、『お支払情報の入力に進む』をタップします。

手順5:登録情報を入力する

『お支払情報の入力に進む』をタップすると以下の画面に移るので、クレジットカードの情報を入力していきます。

松蔭スタディ 入塾申込み

各項項目の説明

①クレジットカードの番号を入力します。

②クレジットカードの有効期限を入力します。

③クレジットカードのセキュリティコードを入力します。

④クレジットカードの名義人を、大文字アルファベットで入力します。

 

クレジットカードの情報を入力したら、『確認画面へ進む』をタップします。

手順6:登録情報を入力する

『確認画面へ進む』をタップすると以下の画面に移るので、支払い情報を確認します。

支払金額は指導時間や指導回数を決めたあとに決定するので、現時点では『0円』と表示されます。

松蔭スタディ 入塾申込み

支払い情報を確認したら、『申し込む』をタップします。

これで入塾申し込みは完了です。

案内メールが送られてくるので確認してください。

※LINE登録で入塾金無料クーボンもらえます。

松陰スタディ(ネット松陰塾)の無料体験の申し込み方法

※入塾の申し込み方法はこちらから

ここからは松陰スタディ(ネット松陰塾)の無料体験の申し込み方法を、手順を追って解説します。

下のリンクから公式サイトを開いて、手順を見ながら進めてください。

▼公式サイトへはこちらから
>>松陰スタディ

手順1:公式サイトへアクセス

松陰スタディの公式サイトにアクセスして『無料体験はこちら』をタップします。

▼公式サイトへはこちらから
>>松陰スタディ

松蔭スタディ 無料体験

手順2:松蔭スタディの利用対象者を確認する

『無料体験はこちら』をタップすると以下のような表示になるので、松蔭スタディの利用対象者を確認します。

松蔭スタディ 無料体験

松蔭スタディの利用対象者を確認したら、『ご利用対象者項目を確認の上、同意する』のチェックボックスにチェックを入れて、『無料体験はこちら』をタップします。

手順3:無料体験の希望日時を選択する

『無料体験はこちら』をタップすると以下のような画面に移るので、無料体験の希望日時を選択します。

松蔭スタディ 無料体験

手順3:無料体験の希望日時を確認する

希望日時を選択すると、無料体験の予約日時の確認画面になるので確認します。

松蔭スタディ 無料体験

無料体験の希望日時が正しい場合は、『ご予約者情報入力へ』をタップします。

手順4:予約者情報を入力する

『ご予約者情報入力へ』をタップすると以下のような画面に移るので、予約者の情報を入力していきます。

松蔭スタディ 無料体験

各項項目の説明

①受講する生徒の氏名を入力します。

②受講する生徒の氏名をカタカナで入力します。

③電話番号を入力します。日中に出やすい番号を入力しておくと良いです。

④メールアドレスを入力します。このアドレスにメールが送られてくるので、迷惑メール対策などの受信設定を確認しておいてください。

⑤確認用です。④に入力したメールアドレスが正しいことを確認します。

⑥松陰塾公式LINEアカウントと友だちになっている場合はアカウント表示名を入力します。友だち追加やLINE表示名の入力は任意ですが、連絡にLINEを利用したい場合は入力しておくと便利です。

 

松蔭スタディ 無料体験

各項項目の説明

⑦郵便番号を入力します。

⑧郵便番号から住所が自動入力されるので、残りの住所を入力します。

⑨要望や質問を入力します。入力は任意ですが、勉強面で困っていることなどを入力しておくと体験時にスムーズです。

 

必要事項を入力したら、プライバシーポリシーを確認のうえ『個人情報の取り扱いに同意して送信する』をタップします。

手順5:予約内容を確認する

『個人情報の取り扱いに同意して送信する』をタップすると以下の画面に移るので、予約内容を確認します。

松蔭スタディ 無料体験

登録内容に間違いがなければ、『申し込む』をタップします。

これで無料体験への申し込みは完了です。

案内メールが送られてくるので確認してください。

※LINE登録で入塾金無料クーボンもらえます。

まとめ

それでは、松陰スタディ(ネット松陰塾)についての解説をまとめます。

結論

松陰スタディ(ネット松陰塾)は、苦手克服を目指しながら自立学習を目指せるオンライン個別指導塾です。

AIを活用した問題演習と、人によるコーチングをかけ合わせて苦手を克服していきます。

 

松陰スタディ(ネット松陰塾)の特徴は、主に次の5個です。

松陰スタディ(ネット松陰塾)の特徴

  • AIを活用した問題演習
  • 社会人プロコーチによるコーチング
  • わかるところまで戻って学習
  • 先取り学習にも取り組める
  • 専用ノートによるアウトプット

 

もし、松陰塾の教室に通えるようであれば、教室に通うことをおすすめします。

松陰スタディ(ネット松陰塾)には3つのコースがあります。

松陰スタディのコース

  • コーチングコース
  • プライベートコース
  • 英検合格コース

 

今回の記事が、お子様が松陰スタディ(ネット松陰塾)を利用して苦手を克服し、自分から自立して勉強できるようになるきっかけとなればとてもうれしいです。

※LINE登録で入塾金無料クーボンもらえます。

エデュサポLINE公式アカウント

エデュサポのLINE公式アカウントでは、勉強を頑張る子どもをサポートしている父母・塾講師・先生に向けて、役立つ情報を無料で定期的に発信しています。

LINE友だち追加

よく読まれている記事

タブレット教材 小学生 1

この記事では、小学生におすすめのタブレット学習教材を徹底比較しています。

子どものプログラミングスクール 2

この記事では、子どもにおすすめのプログラミングスクールを紹介しています。スクールを選ぶ際のポイントや、子どもがプログラミングを学ぶ目的についても解説しています。

オンライン個別指導 オンライン家庭教師 3

オンライン家庭教師はわかりやすい授業だけでなく、特徴的なサービスを提供している場合が多いです。料金だけで比較するのではなく、利用目的に合わせて子どもに合ったサービスを選べると、学力を伸ばすことができます。

オンライン英会話スクール 4

子どもを英会話にただ通わせるだけでは意味がありませんが、目的を持って通わせればメリットは多いです。この記事では、子どもを英会話に通わせることのメリットについて解説しています。

英検 5

英検には出題傾向があり、合格するために必要な対策は決まっています。この記事では、中学生や高校生が英検に必ず合格するための勉強法を解説しています。

-中学生, 小学生
-, , , , , , , ,