中学生 小学生 高校生

オンライン家庭教師おすすめ10選!元塾教室長が徹底比較!

2022年2月27日

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
オンライン個別指導 オンライン家庭教師

こんにちは。エデュサポ(@edsuppor)です。

 

保護者
保護者
子どもの勉強に、オンライン家庭教師を利用しようと思っているのですが、種類が多くて迷ってしまっています。結局どれを選べば良いのでしょうか。

 

保護者
保護者
なるべく安くオンライン家庭教師を利用したいです。安くて良いサービスはありませんでしょうか。

 

子どもの勉強に、オンライン家庭教師の利用を検討されている保護者の方は多いです。

調べてみるといろいろな種類があって、どれを選べば子どもの成績を伸ばせるのかと迷われているのではないでしょうか。

結論

オンライン家庭教師はわかりやすい授業だけでなく、特徴的なサービスを提供している場合が多いです。

料金だけで比較するのではなく、利用目的に合わせて子どもに合ったサービスを選べると、学力を伸ばすことができます。

 

今回は、おすすめのオンライン家庭教師・オンライン個別指導サービスを徹底比較します。

 

最後まで読んでいただき、お子様に合ったオンライン家庭教師サービスを選択して、学力を伸ばしていくための参考としていただければとてもうれしいです。

この記事の筆者

エデュサポ

エデュサポ
@edsuppor

  • 元塾教室長
  • 集団塾と個別指導塾で講師と教室長を務め、オンライン教育系の塾運営責任者も務める
  • 塾業界勤務経験は20年以上
  • 教育業界での経験を活かして、勉強や受験に関する情報を発信するサイトやブログを開設

オンライン家庭教師のメリット・デメリット

オンライン家庭教師・オンライン個別指導とは、インターネットを通して、家庭教師や個別指導塾のような授業を受けられるサービスです。

オンラインのサービスであることに大きなメリットがある一方で、オンラインだからこそのデメリットもあります。

オンライン家庭教師のメリット・デメリットは、主に次のようになっています。

▼この表は横にスクロールできます。

メリット デメリット
オンライン家庭教師 マンツーマン授業のわりに料金が安い
全国の優秀な講師から選ぶことができる
講師を家にあげる必要がない
講師の交通費が必要ない
授業時間を柔軟に設定できる
塾への行き帰りの時間を節約できる
 塾への送迎の必要がない
教科特化などの特化型サービスを利用しやすい
友人やライバルと切磋琢磨できない
自習室が使えない
 マンツーマン授業なので料金が高い
指導が講師任せになりやすい
 集中できない子どもには難しい
 空気感が伝わりづらい
 機材やインターネット環境が必要
 画面越しの授業が苦手な子どももいる

 

オンライン家庭教師のメリット・デメリットについては、『オンライン家庭教師の9つのデメリット!対面や塾のほうが良い?』で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
オンライン個別指導・家庭教師
オンライン家庭教師の9つのデメリット!対面や塾のほうが良い?

オンライン家庭教師はデメリットも多い一方で、対面の家庭教師や個別指導塾にはないオンラインならではのメリットも多いです。この記事では、オンライン家庭教師のメリットやデメリットについて解説しています。

続きを見る

オンライン家庭教師各社徹底比較

比較

おすすめのオンライン家庭教師各社を、さまざまな面で比較します

 

比較1:料金比較表

料金 費用

オンライン家庭教師サービスを、料金で比較します

授業時間やコマ数によって料金が異なるサービスが多いですが、サービスごとに代表的な授業時間・授業コマ数のものを表示します。

※最新の料金は、必ず公式サイトをご確認ください。

▼この表は横にスクロールできます。

オンライン
家庭教師
小学6年生 中学3年生 高校3年生 入会金 教材費
コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料 コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料 コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料
WAM 1コマ/週
90分/1コマ
12,800円~/月 1コマ/週
90分/1コマ
16,800円~/月 1コマ/週
90分/1コマ
20,800円~/月 0円
(キャンペーン中)
各自実費負担
ガンバ 2コマ/週
60分/1コマ
21,900円/月 2コマ/週
60分/1コマ
23,900円/月 2コマ/週
60分/1コマ
26,900円/月 22,000円/1家族

預り金
16,000円

0円
数強塾 1コマ/週
40分~60分/1コマ
17,600円/月 1コマ/週
40分~60分/1コマ
19,800円/月 16,500円 0円
ヨミサマ。 1コマ/週
45分/1コマ
16,280円~/月 1コマ/週
45分/1コマ
16,280円~/月 1コマ/週
90分/1コマ
23,980円~/月 19,800円 4000円程度/年
勉トレ 1コマ/週
50分/1コマ
2,200円~/月 1コマ/週
50分/1コマ
2,200円~/月 1コマ/週
50分/1コマ
2,200円~/月 0円 0円
e-Live 1コマ/週
30分/1コマ
4,400円~/月 1コマ/週
30分/1コマ
6,600円~/月 1コマ/週
30分/1コマ
11,000円~/月 28,600円 各自実費負担
トライ 1コマ/週
60分/1コマ
14,960円~/月 1コマ/週
60分/1コマ
16,280円~/月 1コマ/週
60分/1コマ
19,360円~/月 11,000円 各自実費負担
マナリンク 1コマ/週
60分/1コマ
各講師が設定
(目安)15,000円~/月
1コマ/週
60分/1コマ
各講師が設定
(目安)16,000円~/月
1コマ/週
60分/1コマ
各講師が設定
(目安)18,000円~/月
19,800円 各自実費負担
松陰スタディ
(ネット松陰塾)
2コマ/週
60分/1コマ
16,170円~/月 2コマ/週
60分/1コマ
17,050円~/月 22,000円 0円
ミーミルオンライン 自由に設定可 各講師が設定
(目安)1,000円~/30分
自由に設定可 各講師が設定
(目安)1,000円~/30分
自由に設定可 各講師が設定
(目安)1,000円~/30分
0円 0円

※料金表記はすべて税込です。

※支払い方法や教科によって料金が異なる場合があります。

比較2:サービス比較表

オンライン家庭教師サービスのサービス内容を比較します

▼この表は横にスクロールできます。

教材 対象学年 対応教科 講師 定期テスト
対策
受験対策 英検対策 オンライン
自習室
コーチング 授業時間外の
質問対応
学習サポート
WAM 小学生
中学生
高校生
英数国理社
ガンバ 小学生
中学生
高校生
英数国理社
数強塾 (小学生)
中学生
高校生
数学
ヨミサマ。 小学生
中学生
高校生
国語
勉トレ 小学生
中学生
高校生
英数国理社
情報
e-Live 小学生
中学生
高校生
英数国理社
トライ 小学生
中学生
高校生
英数国理社
推薦入試対策
マナリンク 小学生
中学生
高校生
英数国理社
情報
推薦入試対策
金融
松陰スタディ
(ネット松陰塾)
小学生
中学生
英数国理社
ミーミルオンライン 小学生
中学生
高校生
英数国理社
技能教科
資格試験

比較3:メリット・デメリット比較

比較 メリット デメリット

オンライン家庭教師サービス各社のメリット・デメリットを比較します

▼この表は横にスクロールできます。

メリット デメリット
WAM 対面型個別指導塾に近いスタイル
コースが豊富
 授業は独自開発の授業専用システムを利用
 対話形式の授業
双方向書き込み
オンライン自習室が充実
教育アドバイザーによるサポート
 講師管理・講師育成が充実
講師の変更が無料
 授業日時の変更が無料
 返金保証・成績保証
講師は大学生が中心
授業時間外に質問できない
ガンバ 授業回数が多いほうがお得
 学習習慣をつけるための仕組みが豊富
いろいろな学習状況に対応できる
LINEでいつでも質問できる
授業を録画できる
 無料解説動画を見られる
保護者への指導報告がある
講師の変更が無料
授業日時の変更が無料
講師は大学生が中心
講師管理・講師育成が充実していない
 自習室を利用できない
数強塾 数学特化
講師は基本的に全員プロ講師
チャットで質問できる
無料演習プリントに取り組み放題
無料授業動画見放題
数学以外の教科に取り組めない
講師の変更はできない
直前の授業日時変更は有料
 自習室を利用できない
体験授業が有料
ヨミサマ。 国語特化で読解力を育てられる
読解力と同時に思考力も伸ばせる
講師は現役東大生・京大生
1:1の対話を通して本質的な読解力を伸ばせる
入試対策にも取り組める
国語特化塾としては圧倒的に低価格
 国語(現代文)以外の教科に取り組めない
学校の授業対策はできない
 定期テスト対策に取り組めない
 自習室を利用できない
勉トレ 講師は社会人プロ講師
あらゆるカリキュラムに対応
生徒・保護者・講師でチャットできる
授業と自習の切り分けで圧倒的低価格化
セット購入で更に割引
オンライン自習室が充実
美容院予約のように簡単授業予約
 オーソドックスな授業スタイルではない
授業時間外に質問できない
e-Live 生徒が憧れる講師をマッチング
生徒1人につき担当が3人つく
 授業を録画できる
オンライン自習室を利用できる
 高校受験の過去問対策が充実
自習形式の季節講習が格安
保護者向けの動画配信がある
講師は大学生が中心
授業時間外に質問できない
トライ 対話型授業
 正社員の教育プランナーが担任
無料演習プリントに取り組み放題
無料映像授業見放題
授業内容を保護者がスマホで確認できる
講師の変更が無料
講師は大学生が中心
授業時間外に質問できない
講師管理・講師育成が充実していない
 自習室を利用できない
マナリンク 講師は社会人のプロ講師
講師の自己紹介動画を見て指名できる
進路サポート・コーチングを受けられる
 専用アプリで講師と直接やり取り
アプリで宿題管理
アプリで自習管理
講師の変更が無料
 授業日時の変更が無料
 自習室を利用できない
授業は基本的に講師任せ
松陰スタディ
(ネット松陰塾)
社会人プロコーチによるコーチング
AIを活用した問題演習
わかるところまで戻って学習
専用ノートを使ってアウトプット学習
 オーソドックスな授業スタイルではない
授業時間外に質問できない
 自習室を利用できない
 教室に通ったほうがサービスが充実している
ミーミルオンライン  フリマのように手軽に利用できる
 授業時間やコマ数を自由に決められる
教科やカリキュラムの自由度が高い
料金が格安
講師が雑多でアタリ・ハズレが大きい
講師管理・講師育成が充実していない
 自習室を利用できない
学習面・進路面での指導が不十分

 

おすすめのオンライン家庭教師各社 詳細解説

詳細 詳しく

おすすめのオンライン家庭教師10社を、それぞれ詳しく解説します

体験授業は無料であることが多いです。

気になるサービスがあれば、まずは体験授業を受けてみると良いでしょう。

 

WAM



※安心の成績保証制度

オンライン家庭教師WAMは、対面型の個別指導塾に近いスタイルの授業を、オンラインで受けることができるサービスです。

長年対面型の個別指導塾を運営してきたノウハウを活かして、オンラインであることのメリットを活用し、オンラインであることのデメリットを消す工夫をしています。

講師管理・講師育成に力を入れていて、たとえオンライン授業であっても、講師は指導センターに出勤して、社員である教室長の管理の元で授業を行います。

講師の他に教育アドバイザーがついているので、勉強のことや進路のことを相談することもできます。

個別指導塾と同じようなサービスをオンラインで受けたいという子どもにおすすめです。

オンライン家庭教師WAMの料金

▼この表は横にスクロールできます。

小学6年生 中学3年生 高校3年生 入会金 教材費
コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料 コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料 コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料
1コマ/週
90分/1コマ
12,800円~/月 1コマ/週
90分/1コマ
16,800円~/月 1コマ/週
90分/1コマ
20,800円~/月 0円
(キャンペーン中)
各自実費負担

 

オンライン家庭教師WAMのメリット・デメリットは次のとおりです。

▼この表は横にスクロールできます。

メリット デメリット
対面型個別指導塾に近いスタイル
コースが豊富
 授業は独自開発の授業専用システムを利用
 対話形式の授業
双方向書き込み
オンライン自習室が充実
教育アドバイザーによるサポート
 講師管理・講師育成が充実
講師の変更が無料
 授業日時の変更が無料
 返金保証・成績保証
講師は大学生が中心
授業時間外に質問できない

 

※安心の成績保証制度

▼オンライン家庭教師WAMの公式サイトはこちらから
オンライン家庭教師WAM

オンライン家庭教師WAMについては、『オンライン家庭教師WAMは個別指導スタイルの授業をオンラインで受けられる!料金・特徴は?』で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
オンライン家庭教師WAM
【2024年版】オンライン家庭教師WAMは個別指導スタイルの授業をオンラインで受けられる!料金・特徴は?

オンライン家庭教師WAMでは、対面式の個別指導塾に近いスタイルの授業を受けることができます。オンラインであることを活用して、テスト対策や受験対策を含め様々なニーズに対応しています。

続きを見る

ガンバ



※体験授業は120分無料!

オンライン家庭教師ガンバは、幅広い学習状況に対応しているオンライン家庭教師サービスです。

かなり手取り足取り面倒を見てくれる印象があるため、勉強が苦手な子どもにおすすめです。

勉強の内容そのものを教えてもらえるだけでなく、勉強のやり方を教えてもらえたり、子どもに合わせた学習計画を考えてもらえたりすることが特徴的です。

勉強が苦手で、勉強のやり方から教えてほしいという子どもにおすすめです。

オンライン家庭教師ガンバの料金

▼この表は横にスクロールできます。

小学6年生 中学3年生 高校3年生 入会金 教材費
コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料 コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料 コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料
2コマ/週
60分/1コマ
21,900円/月 2コマ/週
60分/1コマ
23,900円/月 2コマ/週
60分/1コマ
26,900円/月 22,000円/1家族

預り金
16,000円

0円

 

オンライン家庭教師ガンバのメリット・デメリットは次のとおりです。

▼この表は横にスクロールできます。

メリット デメリット
授業回数が多いほうがお得
 学習習慣をつけるための仕組みが豊富
いろいろな学習状況に対応できる
LINEでいつでも質問できる
授業を録画できる
 無料解説動画を見られる
保護者への指導報告がある
講師の変更が無料
授業日時の変更が無料
講師は大学生が中心
講師管理・講師育成が充実していない
 自習室を利用できない

 

※体験授業は120分無料!

▼オンライン家庭教師ガンバの公式サイトはこちらから
>>オンライン家庭教師ガンバ

オンライン家庭教師ガンバについては、『オンライン家庭教師ガンバは費用を抑えてマンツーマン授業を受けられる!料金・特徴は?』で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
オンライン家庭教師ガンバ
【2024年版】オンライン家庭教師ガンバは費用を抑えてマンツーマン授業を受けられる!料金・特徴は?

オンライン家庭教師ガンバは、マンツーマン授業を受けられるサービスとしてはとてもリーズナブルな料金です。勉強が苦手で、まずはしっかりと学習習慣をつけたいという子どもに特におすすめです。

続きを見る

数強塾



※数学特化のマンツーマン授業

数学専門塾・数強塾は、数学の本質的な理解を目指す数学専門のオンライン個別指導塾です。

対応教科は数学のみで、完全に数学に特化したサービスです。

授業はプロ講師との対話型なので、受け身の授業になりません。

主体的に考えて対話する必要があるので、知識や考え方をアウトプットしながら数学を学ぶことができます。

思考力を伸ばしながら数学を本質的に理解し、数学の苦手を克服したい子どもにおすすめです。

数強塾の料金

▼この表は横にスクロールできます。

小学6年生 中学3年生 高校3年生 入会金 教材費
コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料 コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料 コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料
1コマ/週
40分~60分/1コマ
17,600円/月 1コマ/週
40分~60分/1コマ
19,800円/月 16,500円 0円

 

数強塾のメリット・デメリットは次のとおりです。

▼この表は横にスクロールできます。

メリット デメリット
数学特化
講師は基本的に全員プロ講師
チャットで質問できる
無料演習プリントに取り組み放題
無料授業動画見放題
数学以外の教科に取り組めない
講師の変更はできない
直前の授業日時変更は有料
 自習室を利用できない
体験授業が有料

 

※数学特化のマンツーマン授業

▼数強塾の公式サイトはこちらから
「数強塾」オンライン数学克服塾〈プロ講師〉

数強塾については、『数強塾は数学が苦手な中学生・高校生の強い味方!料金・サービスは?』で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
数強塾
【2024年版】数強塾は数学が苦手な中学生・高校生の強い味方!料金・サービスは?

数強塾は数学特化のオンライン家庭教師・オンライン個別指導塾です。本質的な数学の理解を目指して指導をしているので、特に数学が苦手な中学生・高校生におすすめです。この記事では、数強塾について詳しく解説しています。

続きを見る

ヨミサマ。



※体験授業60分を無料で受けられます。

ヨミサマ。は、国語の現代文特化のオンライン個別指導サービスです。

現役東大生・京大生講師との1:1の対話を通して、本質的な読解力や思考力を育てることができます。

本質的な読解力を育てることによって、他の教科の成績も伸ばすことができます。

「スタンダードコース」の他に「入試対策コース」もあるので、中学受験、高校受験、大学受験の対策にも取り組むことができます。

ヨミサマ。の料金

▼この表は横にスクロールできます。

小学6年生 中学3年生 高校3年生 入会金 教材費
コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料 コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料 コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料
1コマ/週
45分/1コマ
16,280円~/月 1コマ/週
45分/1コマ
16,280円~/月 1コマ/週
90分/1コマ
23,980円~/月 19,800円 4000円程度/年

 

ヨミサマ。のメリット・デメリットは次のとおりです。

▼この表は横にスクロールできます。

メリット デメリット
国語特化で読解力を育てられる
読解力と同時に思考力も伸ばせる
講師は現役東大生・京大生
1:1の対話を通して本質的な読解力を伸ばせる
入試対策にも取り組める
国語特化塾としては圧倒的に低価格
 国語(現代文)以外の教科に取り組めない
学校の授業対策はできない
 定期テスト対策に取り組めない
 自習室を利用できない

 

※体験授業60分を無料で受けられます。

▼ヨミサマ。の公式サイトはこちらから
国語特化のオンライン個別指導【ヨミサマ。】

ヨミサマ。については、『ヨミサマ。は国語特化で本質的な読解力・思考力を育てられる!料金・特徴は?』で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
ヨミサマ。
【2024年版】ヨミサマ。は国語特化で本質的な読解力・思考力を育てられる!料金・特徴は?

ヨミサマ。は、国語特化(現代文特化)のオンライン個別指導サービスです。現役東大生・京大生との1:1の対話を通して、本質的な読解力・思考力を育てることができます。

続きを見る

勉トレ

勉トレ

※12コマ体験できます。

勉トレは、「問題を解く量」と「習慣化」に特化したオンライン学習塾です。

授業と自習を切り分けた仕組みを作ることで、料金が安く抑えられています。

「パーソナル」と呼ばれるマンツーマン授業の中で、勉強の解説や目標立て・スケジューリングを行い、「自習システム」と呼ばれるオンライン自習室で演習に取り組みます。

自習では担当者が常駐していて、専用システムで学習進捗を管理するので、いわゆる「ただの自習」にはならないようになっています。

勉強習慣をつけて、自立学習ができるようになることを目指したいという子どもに特におすすめです。

「最初から自立学習は難しいので、まずは細かく面倒を見てほしいです。」という場合は、パーソナルをしっかり活用すると良いです。

余談ですが、私は「勉トレ」のアクセントは「関ジャニ」や「けいおん!」と同じだと思っていたのですが違いました。

正しいアクセントは、公式サイトの紹介動画を御覧ください!

勉トレの料金

▼この表は横にスクロールできます。

小学6年生 中学3年生 高校3年生 入会金 教材費
コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料 コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料 コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料
1コマ/週
50分/1コマ
2,200円~/月 1コマ/週
50分/1コマ
2,200円~/月 1コマ/週
50分/1コマ
2,200円~/月 0円 0円

 

勉トレのメリット・デメリットは次のとおりです。

▼この表は横にスクロールできます。

メリット デメリット
講師は社会人プロ講師
あらゆるカリキュラムに対応
生徒・保護者・講師でチャットできる
授業と自習の切り分けで圧倒的低価格化
セット購入で更に割引
オンライン自習室が充実
美容院予約のように簡単授業予約
 オーソドックスな授業スタイルではない
授業時間外に質問できない

 

※12コマ体験できます。

▼勉トレの公式サイトはこちらから
>>勉トレ

e-Live

※質問や相談だけでもOKです。

オンライン家庭教師e-Liveは、子どものやる気と勉強に対するモチベーションを育てることを重視しているオンライン家庭教師・オンライン個別指導サービスです。

生徒が志望している学校出身の講師や同じ夢を持っている講師など、生徒が憧れるような講師をマッチングしてもらえます。

講師が全員e-Liveの卒業生、またはe-Live講師の紹介というところが特徴的です。

生徒一人を、講師・担当・副担当の3人がチームとしてサポートしてくれます。

オンライン自習室が使えたり、家庭学習を管理してもらえるオプションサービスがあったりと、自分から勉強に取り組めるようにするためのサポートが手厚いです。

オンライン家庭教師e-Liveの料金

▼この表は横にスクロールできます。

小学6年生 中学3年生 高校3年生 入会金 教材費
コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料 コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料 コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料
1コマ/週
30分/1コマ
4,400円~/月 1コマ/週
30分/1コマ
6,600円~/月 1コマ/週
30分/1コマ
11,000円~/月 28,600円 各自実費負担

 

オンライン家庭教師e-Liveのメリット・デメリットは次のとおりです。

▼この表は横にスクロールできます。

メリット デメリット
生徒が憧れる講師をマッチング
生徒1人につき担当が3人つく
 授業を録画できる
オンライン自習室を利用できる
 高校受験の過去問対策が充実
自習形式の季節講習が格安
保護者向けの動画配信がある
講師は大学生が中心
授業時間外に質問できない

 

※質問や相談だけでもOKです。

▼e-Liveの公式サイトはこちらから
>>オンライン家庭教師の『e-Live』

オンライン家庭教師e-Liveについては、『オンライン家庭教師e-Liveは子どものやる気アップを重視!料金・特徴は?』で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
オンライン家庭教師e-Live
【2024年版】オンライン家庭教師e-Liveは子どものやる気アップを重視!料金・特徴は?

オンライン家庭教師e-Liveは、子どものやる気と勉強に対するモチベーションを育てることを重視しているサービスです。生徒が志望している学校出身の講師や、同じ夢を持っている講師など、生徒が憧れるような講師をマッチングしてもらえます。

続きを見る

トライ



※30秒で簡単入力できます。

家庭教師のトライは、オンラインにも対応している家庭教師サービスです。

大手個別指導塾・家庭教師サービスとして実績のある「トライ」によるオンライン家庭教師サービスです。

専任の先生による対話型の授業のため、集中力を切らさずに授業を受けることができます。

講師の他に、正社員である教育プランナーが担任としてサポートするので、勉強や受験に関する相談や、講師には話しにくい相談をすることもできます。

登録している講師が多いので、子どもに合った講師を見つけやすいです。

家庭教師のトライの料金

▼この表は横にスクロールできます。

小学6年生 中学3年生 高校3年生 入会金 教材費
コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料 コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料 コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料
1コマ/週
60分/1コマ
14,960円~/月 1コマ/週
60分/1コマ
16,280円~/月 1コマ/週
60分/1コマ
19,360円~/月 11,000円 各自実費負担

 

家庭教師のトライのメリット・デメリットは次のとおりです。

▼この表は横にスクロールできます。

メリット デメリット
対話型授業
 正社員の教育プランナーが担任
無料演習プリントに取り組み放題
無料映像授業見放題
授業内容を保護者がスマホで確認できる
講師の変更が無料
講師は大学生が中心
授業時間外に質問できない
講師管理・講師育成が充実していない
 自習室を利用できない

 

※30秒で簡単入力できます。

▼家庭教師のトライの公式サイトはこちらから
【家庭教師のトライ】

マナリンク

※簡単入力ですぐに申込めます。

オンライン家庭教師マナリンクは、講師と生徒を結ぶオンライン家庭教師・オンライン個別指導サービスです。

「こんなことを指導したい」という講師と、「こんなことを指導してほしい」という生徒を結びつけます。

講師の紹介文を読んだり、自己紹介動画を視聴してたりして、プロ講師を指名することができます。

授業のスタイルや特徴は講師に委ねられていて、それらの講師の中から子どもにピッタリの講師を選んで指名します。

大学生講師ではなくプロ講師に指導してもらいたい場合や、講師と生徒の相性を重視したい場合に特におすすめです。

保護者面談や生徒面談で、カリキュラム管理や進路サポートをしてもらうこともできます。

オンライン家庭教師マナリンクの料金

▼この表は横にスクロールできます。

小学6年生 中学3年生 高校3年生 入会金 教材費
コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料 コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料 コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料
1コマ/週
60分/1コマ
各講師が設定
(目安)15,000円~/月
1コマ/週
60分/1コマ
各講師が設定
(目安)16,000円~/月
1コマ/週
60分/1コマ
各講師が設定
(目安)18,000円~/月
19,800円 各自実費負担

 

オンライン家庭教師マナリンクのメリット・デメリットは次のとおりです。

▼この表は横にスクロールできます。

メリット デメリット
講師は社会人のプロ講師
講師の自己紹介動画を見て指名できる
進路サポート・コーチングを受けられる
 専用アプリで講師と直接やり取り
アプリで宿題管理
アプリで自習管理
講師の変更が無料
 授業日時の変更が無料
 自習室を利用できない
授業は基本的に講師任せ

 

※簡単入力ですぐに申込めます。

▼オンライン家庭教師マナリンクの公式サイトはこちらから
>>オンライン家庭教師マナリンク

オンライン家庭教師マナリンクについては、『オンライン家庭教師マナリンクはプロ講師を指名できる!料金・特徴は?』で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
オンライン家庭教師マナリンク
【2024年版】オンライン家庭教師マナリンクはプロ講師を指名できる!料金・特徴は?

オンライン家庭教師マナリンクは、講師の自己紹介動画を見てプロ講師を指名することができるサービスです。質の高い社会人プロ講師の中から、子どもと相性がピッタリの講師を探すことができます。

続きを見る

松陰スタディ(ネット松陰塾)

※LINE登録で入塾金無料クーボンもらえます。

松陰スタディ(ネット松陰塾)は、AIを活用した自立学習教材と、社会人コーチによるオンラインでのコーチングをかけ合わせたオンライン個別指導塾です。

場所や時間や学習内容に縛られない通信教育教材の強みと、学習計画の立案や進捗管理をプロに任せることができる個別指導塾の強みを活かしたサービスです。

講師が一人ひとりに授業をする形式ではないので、料金を格安に設定することができています。

通信教育のように自由度が高い学習スタイルが良いが、学習管理はしっかりやってもらいたいという子どもにおすすめです。

松陰スタディ(ネット松陰塾)の料金

▼この表は横にスクロールできます。

小学6年生 中学3年生 高校3年生 入会金 教材費
コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料 コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料 コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料
2コマ/週
60分/1コマ
16,170円~/月 2コマ/週
60分/1コマ
17,050円~/月 22,000円 0円

 

松陰スタディ(ネット松陰塾)のメリット・デメリットは次のとおりです。

▼この表は横にスクロールできます。

メリット デメリット
社会人プロコーチによるコーチング
AIを活用した問題演習
わかるところまで戻って学習
専用ノートを使ってアウトプット学習
 オーソドックスな授業スタイルではない
授業時間外に質問できない
 自習室を利用できない
 教室に通ったほうがサービスが充実している

 

※LINE登録で入塾金無料クーボンもらえます。

▼松陰スタディの公式サイトはこちらから
>>松陰スタディ

松陰スタディ(ネット松陰塾)については、『松陰スタディ(ネット松陰塾)は苦手を克服しながら自立学習を目指せるオンライン個別指導塾!料金・特徴は?』で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
松陰スタディ
【2024年版】松陰スタディ(ネット松陰塾)は苦手を克服しながら自立学習を目指せるオンライン個別指導塾!料金・特徴は?

松陰スタディ(ネット松陰塾)は、苦手克服を目指しながら自立学習を目指せるオンライン個別指導塾です。この記事では、松陰スタディについて詳しく解説しています。

続きを見る

ミーミルオンライン

※SNSフォローでポイントプレゼント!

オンライン家庭教師ミーミルオンラインは、フリマのように手軽に利用できるオンライン家庭教師です。

講師が手軽に授業を出品し、生徒が手軽に授業を購入するスタイルです。

手軽であることが大きなメリットであり、デメリットでもあります。

講師は手軽に授業を出品できるため、講師の質はマチマチです。

ただ、フリマと同様にお宝を掘り当てることもあります。

料金が格安のため、上手に活用すればコストパフォーマンスが非常に良いです。

オンライン家庭教師ミーミルオンラインの料金

▼この表は横にスクロールできます。

小学6年生 中学3年生 高校3年生 入会金 教材費
コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料 コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料 コマ数/週
授業時間/1コマ
授業料
自由に設定可 各講師が設定
(目安)1,000円~/30分
自由に設定可 各講師が設定
(目安)1,000円~/30分
自由に設定可 各講師が設定
(目安)1,000円~/30分
0円 0円

 

オンライン家庭教師ミーミルオンラインのメリット・デメリットは次のとおりです。

▼この表は横にスクロールできます。

メリット デメリット
 フリマのように手軽に利用できる
 授業時間やコマ数を自由に決められる
教科やカリキュラムの自由度が高い
料金が格安
講師が雑多でアタリ・ハズレが大きい
講師管理・講師育成が充実していない
 自習室を利用できない
学習面・進路面での指導が不十分

 

※SNSフォローでポイントプレゼント!

▼オンライン家庭教師ミーミルオンラインの公式サイトはこちらから
ミーミルオンライン

オンライン家庭教師ミーミルオンラインについては、『ミーミルオンラインは手軽に授業を受けられるオンライン家庭教師!料金・特徴は?』で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
オンライン家庭教師ミーミルオンライン
【2024年版】ミーミルオンラインは手軽に授業を受けられるオンライン家庭教師!料金・特徴は?

ミーミルオンラインは、フリマ感覚てオンライン授業を受けられるという手軽さが最大のメリットです。必要な時に、必要な部分を教えてもらうことができます。

続きを見る

オンライン家庭教師の選び方のポイント

ポイント

オンライン家庭教師の選び方のポイントを紹介します

 

ポイント1:料金で選ぶ

料金

オンライン家庭教師・オンライン個別指導を選ぶときは、まずは料金が気になると思います

オンライン家庭教師の料金の相場は、1コマ60分・週1コマで約8,000円/月~約20,000円/月程度ですが、サービス内容や授業時間、コマ数等によって料金が大きく異なるため、比較は難しいです。

まずは利用目的に合ったサービスを選び、そのうえで長く続けられる料金かどうかを確かめると良いです。

勉トレ』や『ミーミルオンライン』などの格安のサービスもあり、利用目的と合えばとてもリーズナブルに利用することができます。

 

授業料以外の費用も重要

オンライン家庭教師・オンライン個別指導は、授業料の他にも費用がかかることが多いです。

授業料以外の費用

  • 入学金
  • 教材費
  • 設備維持費
  • システム利用料

 

月謝ばかりを気にしていると、思わぬ出費になってしまうこと可能性があります

入学を決める前にチェックしておくと良いです。

公式サイトで料金詳細をチェックすることもできますが、体験授業のときにスタッフに直接聞くと、丁寧に説明してもらえます。

ポイント2:講師で選ぶ

講師

オンライン家庭教師・オンライン個別指導を選ぶときは、講師の質が非常に重要です。

担当する講師の力量が、子どもの成績の伸びを大きく左右するからです。

良い講師との出会いが、子どもの勉強への意欲を変えたり、子どものその後の人生観を大きく変えたりすることもあります。

講師については、「質」だけでなく、「子どもとの相性」も大切です。

体験授業等を利用して、講師の「質」と「相性」を見極めると良いです。

講師について

  • 大学生講師→生徒が親しみやすい
  • 社会人講師→経験豊富で質が高い(ことが多い)
  • 高学歴講師→勉強方法や努力のしかたに詳しい

 

講師以外のサポートも大事

学習塾や家庭教師を選ぶときは、講師のことや授業のわかりやすさに注目してしまいますが、実はその他のサポートが重要です。

勉強では、勉強や受験についての情報収集や、カリキュラム作成、学習進捗チェック、成績管理など、やるべきことが多いからです。

担当講師が大学生の場合、それらを講師一人ですべて担当するのは難しいです。

生徒や保護者をサポートするだけでなく、講師もサポートしてくれる担当者がつくと安心です。

たとえば、『WAM』や『トライ』では講師とは別に担当者がつきますし、『e-Live』では1人の生徒に3人の担当者がつきます。

ポイント3:テスト対策で選ぶ

定期テスト 定期試験 試験対策 テスト対策

オンライン家庭教師・オンライン個別指導を選ぶときは、テスト対策が充実しているかどうかで選ぶのも良いです。

多くのサービスでは、定期テスト前に教科や授業を追加することができます。

普段は英語と数学の授業を受けて、定期テスト前だけ国語と理科と社会も追加するということもできます。

ポイント4:受験対策で選ぶ

受験

オンライン家庭教師・オンライン個別指導を選ぶときは、受験対策が充実しているかどうかで選ぶのも良いです。

公式サイトで各社が合格実績をアピールしているので、確認してみると良いでしょう。

合格実績は難関校の合格者数にばかり目が行ってしまいますが、子どもの志望校の合格者数もチェックすべきです。

難関校に合格するための戦略が、すべての学校の対策に適用できるとは限らないからです。

ポイント5:教科特化で選ぶ

5教科

オンライン家庭教師・オンライン個別指導を選ぶときは、教科特化で選ぶのも良いです。

教科特化型のサービスであれば、質の高い授業をピンポイントで受けて、苦手を克服することができるからです。

数強塾』は数学特化で数学の本質的な理解を目指せますし、『ヨミサマ。』は国語特化で本質的な読解力を育てていくことができます。

対面型の学習塾の場合、教科特化型のサービスは大都市にしかありません。

どこに住んでいても均等なサービスを受けられるのが、オンラインの大きなメリットです。

また、教科特化型の学習塾は料金が非常に高い傾向がありますが、オンラインであればリーズナブルな料金で授業を受けることができます。

ポイント6:オンライン自習室で選ぶ

自習室

オンライン家庭教師・オンライン個別指導を選ぶときは、オンライン自習室のサービスが充実しているかどうかで選ぶのも良いです。

子どもの勉強にとって、自習室の存在はかなり重要です。

自習室を利用したいがために学習塾や予備校に入学する子どもも多いです。

勉トレ』のように、自習と授業を切り分けたサービスがあるくらいです。

たとえば、『WAM』や『e-Live』では、ただオンライン自習室のスペースを設けているだけでなく、監督者がスペース内を巡回するなどして、子どもたちが集中して自習できるように工夫をしています。

▼あわせて読みたい
>>【元塾教室長の本音】自習室目当てで塾に通うのはアリか

ポイント7:面倒見の良さで選ぶ

ポイント

オンライン家庭教師・オンライン個別指導を選ぶときは、面倒見の良さで選ぶのも良いでしょう。

特に、勉強が苦手で学習習慣がついていない状態であれば、勉強のやり方やノートのとり方、学習計画の作り方など、手取り足取りサポートしてもらえると安心です。

たとえば、『ガンバ』や『松陰スタディ』では、ノートのとり方から手取り足取りサポートしてもらえます。

ポイント8:講習で選ぶ

夏期講習

オンライン家庭教師・オンライン個別指導を選ぶときは、普段の授業だけでなく、講習などが充実しているかどうかで選ぶこともできます

夏休み等の学校の長期休みに特別な授業を受けられたり、英検直前期に英検対策ができたりすると便利です。

オンライン家庭教師は1:1のマンツーマン授業が基本なので、ほとんどのサービスで講習カリキュラムを組んでもらうことができます。

e-Live』では自習形式の季節講習が格安で提供されているので、上手に利用すると格安で長時間勉強に取り組むことができます。

ポイント9:体験授業は必ず受ける

体験授業 トライアル

オンライン家庭教師・オンライン個別指導を選ぶときは、必ず体験授業を受けてください

実際に授業を受けてみなければ、子どもに合うかどうか判断ができないからです。

複数のサービスの体験授業を受けてみて、比較検討することを強くおすすめします。

気になるサービスをいくつか体験して、最終的に1つに決められると良いです。

体験授業に申し込むとスタッフから電話などで連絡が来るので、疑問点や気になることがある場合はその時に質問してみると良いです。

オンライン家庭教師に関するよくある質問

質問 答え Q&A

オンライン家庭教師に関する、よくある質問に回答します

 

質問1:オンラインでちゃんと勉強できる?

オンライン授業 映像授業

今の子どもたちは動画で授業を受けたり、画面越しに授業を受けたりすることに慣れているので、オンラインでの学習に抵抗がないことが多いです。

講師としては、対面で直接指導したほうが空気感を感じられて指導しやすいのですが、対面の場合は費用的な問題でなかなかマンツーマンで教えることができません。

対面でマンツーマン指導が最適ですが、そうでないのであれば、オンラインでマンツーマン授業も良いです。

 

保護者
保護者
子どもが以前にオンラインで授業を受けたのですが、オンラインだと眠くなってしまうと言っていました。

 

オンラインだから眠くなるということはありません。眠くなってしまったのは、その授業が退屈だったからです。
エデュサポ
エデュサポ

 

最近はオンライン授業が日常的に行われていて、オンライン授業の質もレベルも大きく上がっています

オンラインでつまらない授業をする講師は少なくなってきました。

もし、オンライン授業中に眠くなってしまうのであれば、講師を変更してもらったほうが良いでしょう。

質問2:授業はスマホでも受けられる?

スマホ 勉強

授業はスマートフォンで受けることもできますが、パソコンやタブレットを利用することを強くおすすめします

小さな画面を長時間見続けると、目に良くないからです。

勉強に限らず、現代では、スマートフォンの小さな画面を近くで長時間見続けることが健康被害につながる例が増えています。

質問3:目が悪くならない?

視力検査

保護者
保護者
オンライン家庭教師を利用すると、画面ばかり見ていて目が悪くなりそうで心配です。

 

子どもの健康は、学校の成績や学力よりも遥かに大切です。心配されるのはごもっともです。
エデュサポ
エデュサポ

 

健康面に注意するのであれば、次の3点に気をつけて勉強に取り組めると良いです。

 

注意点1:スマホの小さい画面を見続けない

先程も解説したとおり、スマートフォンの小さな画面を長時間見続けるのは危険です。

パソコンやタブレットを利用することを強くおすすめします。

 

注意点2:強すぎる光に注意

スマホやタブレット、パソコンのディスプレイなどから発せられる強い光には注意が必要です。

寝る前のスマホは睡眠不足の原因になるとも言われています。

寝る直前の時間の学習は控えたほうが良いです。

ブルーライトをカットしてくれる保護フィルムやメガネなどを利用しても良いでしょう。

 

注意点3:姿勢に注意

パソコンやタブレットに限ったことではありませんが、取り組む際の姿勢には注意が必要です。

特に、タブレットを利用するときは、背中や首を曲げてしまうことが多いです。

タブレットはを手に持って取り組むのではなく、タブレットスタンドなどで目線が上がる高さに設置して、画面から30cm以上離れて取り組むことをおすすめします。

まとめ

それでは、おすすめのオンライン家庭教師・オンライン個別指導サービスの比較をまとめます。

結論

オンライン家庭教師はわかりやすい授業だけでなく、特徴的なサービスを提供している場合が多いです。

料金だけで比較するのではなく、利用目的に合わせて子どもに合ったサービスを選べると、学力を伸ばすことができます。

 

 

オンライン家庭教師サービス各社のメリット・デメリットは次のようになっています。

▼この表は横にスクロールできます。

メリット デメリット
WAM 対面型個別指導塾に近いスタイル
コースが豊富
 授業は独自開発の授業専用システムを利用
 対話形式の授業
双方向書き込み
オンライン自習室が充実
教育アドバイザーによるサポート
 講師管理・講師育成が充実
講師の変更が無料
 授業日時の変更が無料
 返金保証・成績保証
講師は大学生が中心
授業時間外に質問できない
ガンバ 授業回数が多いほうがお得
 学習習慣をつけるための仕組みが豊富
いろいろな学習状況に対応できる
LINEでいつでも質問できる
授業を録画できる
 無料解説動画を見られる
保護者への指導報告がある
講師の変更が無料
授業日時の変更が無料
講師は大学生が中心
講師管理・講師育成が充実していない
 自習室を利用できない
数強塾 数学特化
講師は基本的に全員プロ講師
チャットで質問できる
無料演習プリントに取り組み放題
無料授業動画見放題
数学以外の教科に取り組めない
講師の変更はできない
直前の授業日時変更は有料
 自習室を利用できない
体験授業が有料
ヨミサマ。 国語特化で読解力を育てられる
読解力と同時に思考力も伸ばせる
講師は現役東大生・京大生
1:1の対話を通して本質的な読解力を伸ばせる
入試対策にも取り組める
国語特化塾としては圧倒的に低価格
 国語(現代文)以外の教科に取り組めない
学校の授業対策はできない
 定期テスト対策に取り組めない
 自習室を利用できない
勉トレ 講師は社会人プロ講師
あらゆるカリキュラムに対応
生徒・保護者・講師でチャットできる
授業と自習の切り分けで圧倒的低価格化
セット購入で更に割引
オンライン自習室が充実
美容院予約のように簡単授業予約
 オーソドックスな授業スタイルではない
授業時間外に質問できない
e-Live 生徒が憧れる講師をマッチング
生徒1人につき担当が3人つく
 授業を録画できる
オンライン自習室を利用できる
 高校受験の過去問対策が充実
自習形式の季節講習が格安
保護者向けの動画配信がある
講師は大学生が中心
授業時間外に質問できない
トライ 対話型授業
 正社員の教育プランナーが担任
無料演習プリントに取り組み放題
無料映像授業見放題
授業内容を保護者がスマホで確認できる
講師の変更が無料
講師は大学生が中心
授業時間外に質問できない
講師管理・講師育成が充実していない
 自習室を利用できない
マナリンク 講師は社会人のプロ講師
講師の自己紹介動画を見て指名できる
進路サポート・コーチングを受けられる
 専用アプリで講師と直接やり取り
アプリで宿題管理
アプリで自習管理
講師の変更が無料
 授業日時の変更が無料
 自習室を利用できない
授業は基本的に講師任せ
松陰スタディ
(ネット松陰塾)
社会人プロコーチによるコーチング
AIを活用した問題演習
わかるところまで戻って学習
専用ノートを使ってアウトプット学習
 オーソドックスな授業スタイルではない
授業時間外に質問できない
 自習室を利用できない
 教室に通ったほうがサービスが充実している
ミーミルオンライン  フリマのように手軽に利用できる
 授業時間やコマ数を自由に決められる
教科やカリキュラムの自由度が高い
料金が格安
講師が雑多でアタリ・ハズレが大きい
講師管理・講師育成が充実していない
 自習室を利用できない
学習面・進路面での指導が不十分

 

今回の記事が、お子様に合ったオンライン家庭教師サービスを選択して、学力を伸ばしていくきっかけとなればとてもうれしいです。

あわせて読みたい
オンライン個別指導・家庭教師
オンライン家庭教師の9つのデメリット!対面や塾のほうが良い?

オンライン家庭教師はデメリットも多い一方で、対面の家庭教師や個別指導塾にはないオンラインならではのメリットも多いです。この記事では、オンライン家庭教師のメリットやデメリットについて解説しています。

続きを見る

あわせて読みたい
オンライン家庭教師WAM
【2024年版】オンライン家庭教師WAMは個別指導スタイルの授業をオンラインで受けられる!料金・特徴は?

オンライン家庭教師WAMでは、対面式の個別指導塾に近いスタイルの授業を受けることができます。オンラインであることを活用して、テスト対策や受験対策を含め様々なニーズに対応しています。

続きを見る

あわせて読みたい
オンライン家庭教師ガンバ
【2024年版】オンライン家庭教師ガンバは費用を抑えてマンツーマン授業を受けられる!料金・特徴は?

オンライン家庭教師ガンバは、マンツーマン授業を受けられるサービスとしてはとてもリーズナブルな料金です。勉強が苦手で、まずはしっかりと学習習慣をつけたいという子どもに特におすすめです。

続きを見る

あわせて読みたい
数強塾
【2024年版】数強塾は数学が苦手な中学生・高校生の強い味方!料金・サービスは?

数強塾は数学特化のオンライン家庭教師・オンライン個別指導塾です。本質的な数学の理解を目指して指導をしているので、特に数学が苦手な中学生・高校生におすすめです。この記事では、数強塾について詳しく解説しています。

続きを見る

あわせて読みたい
ヨミサマ。
【2024年版】ヨミサマ。は国語特化で本質的な読解力・思考力を育てられる!料金・特徴は?

ヨミサマ。は、国語特化(現代文特化)のオンライン個別指導サービスです。現役東大生・京大生との1:1の対話を通して、本質的な読解力・思考力を育てることができます。

続きを見る

あわせて読みたい
オンライン家庭教師e-Live
【2024年版】オンライン家庭教師e-Liveは子どものやる気アップを重視!料金・特徴は?

オンライン家庭教師e-Liveは、子どものやる気と勉強に対するモチベーションを育てることを重視しているサービスです。生徒が志望している学校出身の講師や、同じ夢を持っている講師など、生徒が憧れるような講師をマッチングしてもらえます。

続きを見る

あわせて読みたい
オンライン家庭教師マナリンク
【2024年版】オンライン家庭教師マナリンクはプロ講師を指名できる!料金・特徴は?

オンライン家庭教師マナリンクは、講師の自己紹介動画を見てプロ講師を指名することができるサービスです。質の高い社会人プロ講師の中から、子どもと相性がピッタリの講師を探すことができます。

続きを見る

あわせて読みたい
松陰スタディ
【2024年版】松陰スタディ(ネット松陰塾)は苦手を克服しながら自立学習を目指せるオンライン個別指導塾!料金・特徴は?

松陰スタディ(ネット松陰塾)は、苦手克服を目指しながら自立学習を目指せるオンライン個別指導塾です。この記事では、松陰スタディについて詳しく解説しています。

続きを見る

あわせて読みたい
オンライン家庭教師ミーミルオンライン
【2024年版】ミーミルオンラインは手軽に授業を受けられるオンライン家庭教師!料金・特徴は?

ミーミルオンラインは、フリマ感覚てオンライン授業を受けられるという手軽さが最大のメリットです。必要な時に、必要な部分を教えてもらうことができます。

続きを見る

エデュサポLINE公式アカウント

エデュサポのLINE公式アカウントでは、勉強を頑張る子どもをサポートしている父母・塾講師・先生に向けて、役立つ情報を無料で定期的に発信しています。

LINE友だち追加

よく読まれている記事

タブレット教材 小学生 1

この記事では、小学生におすすめのタブレット学習教材を徹底比較しています。

子どものプログラミングスクール 2

この記事では、子どもにおすすめのプログラミングスクールを紹介しています。スクールを選ぶ際のポイントや、子どもがプログラミングを学ぶ目的についても解説しています。

オンライン個別指導 オンライン家庭教師 3

オンライン家庭教師はわかりやすい授業だけでなく、特徴的なサービスを提供している場合が多いです。料金だけで比較するのではなく、利用目的に合わせて子どもに合ったサービスを選べると、学力を伸ばすことができます。

オンライン英会話スクール 4

子どもを英会話にただ通わせるだけでは意味がありませんが、目的を持って通わせればメリットは多いです。この記事では、子どもを英会話に通わせることのメリットについて解説しています。

英検 5

英検には出題傾向があり、合格するために必要な対策は決まっています。この記事では、中学生や高校生が英検に必ず合格するための勉強法を解説しています。

-中学生, 小学生, 高校生
-, , , , , , , ,